マナー研修で「業績に貢献する自発的な人材・組織」を育てます。大手企業の人事部出身のベテラン講師が、心理面を重視したマナー研修で、モチベーションとスキルを高め、実践的で効果が実感できるマナー研修を神戸・大阪を中心に全国で実施します。

RSS

大阪でビジネススキルの授業

カテゴリ : 研修について
ビジネススキルの授業

大阪で社会人の方にライフキャリアの視点や自己分析、コミュニケーション、モチベーション、ビジネスマナーなどの仕事上必要なスキルをお伝えする5日コースの授業が、先日で一区切りつきました。
最初はうつむきがちで人とコミュニケーションを取るのが苦手だった専門職の方も、回を重ねるごとに周囲の方との会話が増え、全体の雰囲気も明るくなっていくのを見ると、ちょっとした知識やスキルで職場のコミュニケーションや信頼も随分高まることを実感しました。
起きている時間の大半を仕事に費やすので、その時間が充実していると豊かな人生につながりますし、顧客にも行き届いた応対ができるようにもなり、評価も高まります。
喜ばれると仕事のやりがいも増すでしょう。
何より、一番多い「人間関係による離職」が減るのはキャリアコンサルタントとして本当に嬉しいことです。
離職のシワ寄せは家族、特に子供に行くのを嫌というほど見てきているからです。
経営者には雇用を守る責任もあると思いますが、自己都合での不本意な退職はできるだけ避けることができればと祈ります。
2013-08-05 00:00:00

大阪の介護職員コミュニケーションスキル・接遇研修

カテゴリ : 研修について
介護職員コミュニケーションスキル・接遇研修

大阪府豊中市の介護施設の新入職員の方々に「コミュニケーションスキル・接遇研修」を実施しました。
反応のよい元気な若者が多く、和気あいあいとした雰囲気の中、グループワークで盛り上がり、私自身も一体感を感じて楽しかったです。
後日いただいたアンケートをそのまま抜粋すると
「事例が分かりやすくとても良い勉強になった」
「これからも初心と思いやりの心を忘れず、今日習ったスキルを活かして頑張りたい」
「先輩職員にも同じ講義を受けて欲しいと思った」
等、嬉しいコメントをいただき、感謝の気持ちでいっぱいになりました。
今のご利用者は、戦後の焼け野原で何もなかった日本をがむしゃらに働いて立て直してくださった世代です。
物に溢れているのが当たり前の私達がこの状況に置かれて同じように頑張れるのかしら…。
母としてもお腹をすかせた我が子に食べさせてやることができない辛さはいかばかりだったかと思います。
介護の現場の大変さを理解した上で、人生の大先輩を敬った接し方をしていただくようお願いし、場面に応じた具体的なスキルをお伝えしました。
「職場の人間関係」が離職理由の第2位という業界です。
今日お伝えしたスキルや考え方で、自ら風通しの良い職場を作り、やりがいを感じて頑張ってくださいね。




2013-08-01 00:00:00

経営者のための印象管理

カテゴリ : 研修について
経営者のための印象管理


先日、機能性健康靴「ベネシュ」様の神戸元町店、支部長に『人前で話す際の印象管理』というタイトルで個人指導をさせていただきました。
セミナーで話される直前とのことでご相談くださいました。
人前で話す際のイメージが、扱っている商品やサービスと一貫性があると信頼感につながります。
「話し方」を中心に展開されるキャスターの方とはまた違った切り口で、印象づくりの主要素や、人前で話す際のマナー・立ち居振る舞い、気を付けたい敬語の間違いなど実技を入れてお伝えしました。
後日、セミナーが無事終了した旨ご報告をいただき、「満席で好評だった」と伺い、自分のことのように心から嬉しく思いました。
また、履かせていただいた靴は驚くほど履き心地がよく、質の良さを感じました。

〈ワンポイント〉
経営者や士業の方はご本人の印象=会社のイメージとなります。
印象管理で自らをブラッシュアップすることにより、会社や仕事の質のイメージが高まり売上にも影響します。
講演会・セミナーはよく受講しますが、
片足に重心を置いて立たれたり、言葉グセが多かったり、
またアイコンタクトがせわしない、動き回って話され見ていて酔いそうになる
など、聴く側の集中が途切れ、せっかくの内容が伝わらず、「本当にもったいない」と感じることが以外と多いです。
「シワの入ったスーツ」、「磨かれていない靴」も自然と目が行き、講師の質を下げてしまいます。
どうぞ素晴らしい内容が間引かれずに伝わりますように。




2012-10-21 00:00:00

大阪の介護施設で新入職員コミュニケーション・マナー研修

カテゴリ : 研修について
新入職員コミュニケーション・接遇研修

先週、大阪の医療法人社団・社会福祉法人 K様にて新入職員対象の
「コミュニケーションスキル・マナー研修」を実施しました。
新人の世代は「相手の立場で理解を深める」経験が少ないといわれています。
人によって求めるサービスは違います。
目の前のこの方は何を望んでいるのか「気付く力」を磨く必要があります。
スキルに加え、自他尊重の物の見方やポジティブ思考法についても
お話ししました。
この業界の離職理由の第2位は「職場の人間関係」ですので、
職場で必要なコミュニケーションや接遇スキルを身に付ければ
良好な人間関係を築きやすくなります。
上司・先輩・同僚との風通しが良くなれば、活き活きと働け
職場の生産性や創造性も高まります。
職員にとっても法人にとってもHAPPYなことだと思います。
どうぞ優しさと誇りを持ってこれからもお仕事頑張ってくださいね。
2012-07-29 00:00:00

大阪府の小学校PTA講演会

カテゴリ : 研修について
PTA講演会

大阪府大東市にある小学校のPTA講演会にお招きいただきました。
校長先生をはじめ50人位の保護者の方に
『好感度を高めてコミュニケーション上手に。
  自分磨きでワンランク上の主婦を目指そう!』
というテーマで「冠婚葬祭マメ知識」も入れてお話をさせていただきました。
こちらの小学校は大変ユニークなカリキュラムをお持ちで、
児童が設計図を見ながら作った飛行機の飛距離を競う「模型飛行機大会」や
包丁を使っての「鯛さばき体験」、囲碁やスポーツチャンバラなどが
できる「放課後教室」、「乗馬体験」、「干し柿作り」など、現代っ子が
なかなかしがたい体験ができ、大変魅力的でした。

<ワンポイント>
あいさつは社会人の基本であると共にコミュニケーションの第一歩です。
どうせするなら笑顔で感じ良くしたいものです。
笑顔は「目の前のあなたを受け入れていますよ」という意思表示にもなり、
相手の笑顔や親近感を引き出すエネルギーを持っています。
良い表情には
①相手に好かれる「対他効果」と
②自分が楽しくなる「対自効果」
二つのメリットがあると言われています。
NK細胞が活性化され「笑っている人のほうが病気の直りが良い」や
顔面フィードバック効果で「良い表情をしたときの感覚がよみがえる」
という専門家もいらっしゃいます。
皆さんはご自分の表情で損をしていらっしゃいませんか?


2012-02-15 00:00:00

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

現代マナーズ研究会

ビジネスマナー研修
30年以上の実績
〒650-0027
神戸市中央区中町通り
3-1-16 サンビル502
TEL
090-3624-6029

SNS

Facebook

アメブロ