マナー研修で「業績に貢献する自発的な人材・組織」を育てます。大手企業の人事部出身のベテラン講師が、心理面を重視したマナー研修で、モチベーションとスキルを高め、実践的で効果が実感できるマナー研修を神戸・大阪を中心に全国で実施します。

RSS

経営者のための印象管理

カテゴリ : 研修について
経営者のための印象管理


先日、機能性健康靴「ベネシュ」様の神戸元町店、支部長に『人前で話す際の印象管理』というタイトルで個人指導をさせていただきました。
セミナーで話される直前とのことでご相談くださいました。
人前で話す際のイメージが、扱っている商品やサービスと一貫性があると信頼感につながります。
「話し方」を中心に展開されるキャスターの方とはまた違った切り口で、印象づくりの主要素や、人前で話す際のマナー・立ち居振る舞い、気を付けたい敬語の間違いなど実技を入れてお伝えしました。
後日、セミナーが無事終了した旨ご報告をいただき、「満席で好評だった」と伺い、自分のことのように心から嬉しく思いました。
また、履かせていただいた靴は驚くほど履き心地がよく、質の良さを感じました。

〈ワンポイント〉
経営者や士業の方はご本人の印象=会社のイメージとなります。
印象管理で自らをブラッシュアップすることにより、会社や仕事の質のイメージが高まり売上にも影響します。
講演会・セミナーはよく受講しますが、
片足に重心を置いて立たれたり、言葉グセが多かったり、
またアイコンタクトがせわしない、動き回って話され見ていて酔いそうになる
など、聴く側の集中が途切れ、せっかくの内容が伝わらず、「本当にもったいない」と感じることが以外と多いです。
「シワの入ったスーツ」、「磨かれていない靴」も自然と目が行き、講師の質を下げてしまいます。
どうぞ素晴らしい内容が間引かれずに伝わりますように。




2012-10-21 00:00:00

大阪の介護施設で新入職員コミュニケーション・マナー研修

カテゴリ : 研修について
新入職員コミュニケーション・接遇研修

先週、大阪の医療法人社団・社会福祉法人 K様にて新入職員対象の
「コミュニケーションスキル・マナー研修」を実施しました。
新人の世代は「相手の立場で理解を深める」経験が少ないといわれています。
人によって求めるサービスは違います。
目の前のこの方は何を望んでいるのか「気付く力」を磨く必要があります。
スキルに加え、自他尊重の物の見方やポジティブ思考法についても
お話ししました。
この業界の離職理由の第2位は「職場の人間関係」ですので、
職場で必要なコミュニケーションや接遇スキルを身に付ければ
良好な人間関係を築きやすくなります。
上司・先輩・同僚との風通しが良くなれば、活き活きと働け
職場の生産性や創造性も高まります。
職員にとっても法人にとってもHAPPYなことだと思います。
どうぞ優しさと誇りを持ってこれからもお仕事頑張ってくださいね。
2012-07-29 00:00:00

大阪府の小学校PTA講演会

カテゴリ : 研修について
PTA講演会

大阪府大東市にある小学校のPTA講演会にお招きいただきました。
校長先生をはじめ50人位の保護者の方に
『好感度を高めてコミュニケーション上手に。
  自分磨きでワンランク上の主婦を目指そう!』
というテーマで「冠婚葬祭マメ知識」も入れてお話をさせていただきました。
こちらの小学校は大変ユニークなカリキュラムをお持ちで、
児童が設計図を見ながら作った飛行機の飛距離を競う「模型飛行機大会」や
包丁を使っての「鯛さばき体験」、囲碁やスポーツチャンバラなどが
できる「放課後教室」、「乗馬体験」、「干し柿作り」など、現代っ子が
なかなかしがたい体験ができ、大変魅力的でした。

<ワンポイント>
あいさつは社会人の基本であると共にコミュニケーションの第一歩です。
どうせするなら笑顔で感じ良くしたいものです。
笑顔は「目の前のあなたを受け入れていますよ」という意思表示にもなり、
相手の笑顔や親近感を引き出すエネルギーを持っています。
良い表情には
①相手に好かれる「対他効果」と
②自分が楽しくなる「対自効果」
二つのメリットがあると言われています。
NK細胞が活性化され「笑っている人のほうが病気の直りが良い」や
顔面フィードバック効果で「良い表情をしたときの感覚がよみがえる」
という専門家もいらっしゃいます。
皆さんはご自分の表情で損をしていらっしゃいませんか?


2012-02-15 00:00:00

大阪クレオ北様のコラボセミナー

カテゴリ : 研修について
クレオ北様のコラボセミナー


大阪クレオ北様でのセミナー。30名の定員が満席で大勢の方におこしいただきました。
ありがとうございました。
日頃から感じていることですが、こういった講座に来られる方(マナーに関心があって自分を磨きたいと思っていらっしゃる方)はすでに感じの良い方が多いのです。
反対に「もう少しマナーを身に付けられたらとても素敵になるのに…。」という方に限って興味があまりない。必要性を感じていないのです。これは多くの講師仲間も言っていることでもったいないことだと思います。
この日の参加者も感じの良い方が多く、ワークで「魅力的な女性とは」を定義付けていただいた時も内面を重視した素敵な答えに溢れていました。
この日は第一印象アップに加え、~言葉遣いは心を送り届けるもの~というサブテーマで「人間関係をスムーズにする話し方」、「人と話が弾む聴き上手」などコミュニケーションのコツを経験談を交えて具体的にお伝えしました。
終了後のアンケートでは、
「楽しく学ぶことができてあっという間の時間でした。これからの人生に自信を持ってチャレンジしていくために実践していきます。」
「先生の優しい対応とユーモアが印象的でした。」
「職場ですぐに実践できる内容で良かったです。今さらですが就活前に知っておけば良かった。」
など皆さん前向きに受止めてくださり、大変嬉しく思いました。
今後、仕事にプライベートにますます輝かれることを心よりお祈りいたしております。


2011-09-13 00:00:00

贈答のマナー

カテゴリ : 研修について
贈答のマナー

東日本大震災により多くの方の尊い命が失われたことに心からお悔み申し上げるとともに、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
私自身、阪神大震災で自宅が全壊し、多くの方々に支えられました。
この度ささやかながら義援金を送らせていただきましたが、知人に直接お見舞いを渡す方もいらっしゃるでしょう。
またこの時期、「入学祝」「新築祝」などの贈答をなさる方も多いのではないでしょうか。
災害見舞いの場合には熨斗(のし)や水引はつけず白封筒を使います。
熨斗(のし)は元々、のしあわび(=鮑を干して伸ばしてさいたもの)の略で、四方を海に囲まれた日本では鮑は古来より神事のお供え物として用いられてきました。
のし(→伸し・延し)はこれからもお付き合いを伸ばしていきたい「一般のお付き合い」や「お祝い」に付け、弔事やお見舞には付けません。
また鮑は元々なま物ですので、なま物(肉や鮭・鰹節などの海産物)には重なるため、のしは付けません。
「入学祝」「新築祝」などのお祝いには熨斗を付け、紅白の水引を使います。
水引は「蝶結び」か「あわじ(あわび)結び」にします。「結びきり」は結婚や弔事などの一度きりであって欲しいものに使います。


2011-04-17 00:00:00

前へ 1 2 3 4 5 

現代マナーズ研究会

ビジネスマナー研修
30年以上の実績
〒650-0027
神戸市中央区中町通り
3-1-16 サンビル502
TEL
090-3624-6029

SNS

Facebook

アメブロ