マナー研修で「業績に貢献する自発的な人材・組織」を育てます。大手企業の人事部出身のベテラン講師が、心理面を重視したマナー研修で、モチベーションとスキルを高め、実践的で効果が実感できるマナー研修を神戸を中心に全国で実施します。

RSS

秘書検定2級合格率85% よく頑張ってくれました♪

カテゴリ : プライベート
秘書検定2級合格率85% よく頑張ってくれました♪

昨年秋に担当していたK大学様の秘書検定2級の結果を伺いました。
何と合格率85%!(全国平均54.1%) 
本当に良く頑張りました。
学生の皆さんの顔が浮かびます…。
女子に混ざって端の席で熱心に受講していたA君、
毎時間、質問数がダントツに多かったBさん。 
一番前の席で目を輝かせて受講してくれていた少しお姉さんの3回生のCさん。
私の寒いギャグにも皆が笑ってくれる楽しい雰囲気のクラスで、
昨秋のコラムで書いたように向上心を感じるやりがいのあるクラスでした。
皆さん本当におめでとうございます。
惜しくも残念だった方はあきらめず是非またチャレンジしてくださいね。



2012-03-12 00:00:00

PTA講演会

カテゴリ : 研修について
PTA講演会

アップする時間がなかなか取れず…。
大阪府大東市にある小学校のPTA講演会にお招きいただきました。
校長先生をはじめ50人位の保護者の方に
『好感度を高めてコミュニケーション上手に。
  自分磨きでワンランク上の主婦を目指そう!』
というテーマで「冠婚葬祭マメ知識」も入れてお話をさせていただきました。
こちらの小学校は大変ユニークなカリキュラムをお持ちで、
児童が設計図を見ながら作った飛行機の飛距離を競う「模型飛行機大会」や
包丁を使っての「鯛さばき体験」、囲碁やスポーツチャンバラなどが
できる「放課後教室」、「乗馬体験」、「干し柿作り」など、現代っ子が
なかなかしがたい体験ができ、大変魅力的でした。

<ワンポイント>
あいさつは社会人の基本であると共にコミュニケーションの第一歩です。
どうせするなら笑顔で感じ良くしたいものです。
笑顔は「目の前のあなたを受け入れていますよ」という意思表示にもなり、
相手の笑顔や親近感を引き出すエネルギーを持っています。
良い表情には
①相手に好かれる「対他効果」と
②自分が楽しくなる「対自効果」
二つのメリットがあると言われています。
NK細胞が活性化され「笑っている人のほうが病気の直りが良い」や
顔面フィードバック効果で「良い表情をしたときの感覚がよみがえる」
という専門家もいらっしゃいます。
皆さんはご自分の表情で損をしていらっしゃいませんか?


2012-02-15 00:00:00

ビジネス能力検定100%合格達成!

カテゴリ : プライベート
ビジネス能力検定100%合格達成!

担当クラスの学生がビジネス能力検定に全員合格しました!
(全国平均79.8%)
本当に良かった…。全員が達成感を味わい、履歴書に書くこともできます。
これまで惜しい年はあったのですが(一人だけ不合格など)
今回、念願の100%合格を達成し、周りに気兼ねなく
皆で喜び合うことができました。
これから厳しい就職活動が続きますが、この経験を糧に
乗りきる事ができます様に。



2012-02-15 00:00:00

テーブルマナー講座

カテゴリ : 講座について
テーブルマナー講座

社会人になると、この時期には人と会食をすることが増えます。
食事を共にすることは交流を深めることに役立ちますが、テーブルマナーが身に付いていなければ逆効果となってしまいます。
昔から「食べ方で育ちがわかる」という言葉があるように、きれいに着飾ってしっかりメイクをしていても、食べ方に品が無かったら残念です。
今年度もフルコースのマナー講座を12月にホテルで実施しました。
学生の皆さんは最初は緊張していたようで口数も少なかったのですが、雰囲気にも慣れてくると笑顔で会話や音楽を楽しみながら、きれいな所作で食事をしていました。
<ワンポイント>
ホテルに着けば、会場に入る前にクロークに荷物やコートを預け、パウダールームで身だしなみを整えて手を洗います。
会場には貴重品等を入れた小さなバッグを持っていくと良いでしょう。
また香水はできるだけ付けない方が良いと思います。
付ける場合は控えめにし上半身には付けません。香りは人によって好き嫌いがありますし食事の香りを邪魔することにもなります。
会食が始まると最初のオードブルが来る前にナプキンを取り、二つ折りにして輪を手前に膝の上に置きます。
ナプキンを取るのはそのテーブルの中で主賓(いなければ立場が上の方)が取ってから取るようにします。



2012-01-15 00:00:00

リッツカールトンホテルのおもてなし

カテゴリ : プライベート
リッツカールトンホテルのおもてなし

昨年はアップする時間が取れませんでしたので少しずつ載せたいと思います。
妹と2人で母の誕生祝にとちょっぴり贅沢をして母娘3人でリッツカールトンホテルに宿泊しました。
これも今はやりの女子会?
本当にリラックスして楽しく笑い明かした一夜となりました。
クラブフロアの専用ラウンジで会うスタッフの方々が皆さん「お誕生日おめでとうございます。」と母に声をかけてくださって私まで嬉しくなりました。
お部屋にはバースデーカードとチョコレートが置かれていて さりげない心配りにホスピタリティを感じました。

<ワンポイント>
【サービスを印象づける要素】
サービスの中でも後々印象に残るのは やはり接してくださった方の表情と態度、語調です。他に身だしなみも影響します。内面はこれらに表れるからです。
その方がその仕事が好きかどうかまで伝わってきます。
お客様には思いのほか簡単に見透かされるものですので スタッフ一人一人にホスピタリティを浸透させることが評価を大きく左右します。


2012-01-14 00:00:00

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ

現代マナーズ研究会

ビジネスマナー研修
30年以上の実績
〒650-0027
神戸市中央区中町通り
3-1-16 サンビル502
TEL
090-3624-6029

SNS

Facebook

アメブロ