マナー研修で「業績に貢献する自発的な人材・組織」を育てます。大手企業の人事部出身のベテラン講師が、心理面を重視したマナー研修で、モチベーションとスキルを高め、実践的で効果が実感できるマナー研修を神戸・大阪を中心に全国で実施します。

RSS

大阪 堺筋本町の企業様でのマナー研修

カテゴリ : 研修について
大阪 堺筋本町の企業様でのマナー研修

大阪の企業様で「事務職」、「営業職」、「管理職」の皆様にマナー、コミュニケーション、リーダーシップ研修を2週間にわたり、計6回実施いたしました。
 
株式会社ナガオカ様は東京証券取引所JASDAQに株式上場されていて、
エネルギー関連事業(石油精製、石油化学プラントのスクリーンを使った内部装置)、
水関連事業(取水用スクリーン、水処理装置の製造販売)など、
限りある資源を活かす技術力で環境を守り、社会に無くてはならない事業をされています。
 
受講された方々が渇いたスポンジに水がしみこむように、前向きに受け止め吸収されるのを見て、ご担当責任者がこのタイミングで危機感を持ち、各職種に「今何が一番必要か」という視点で実施された意図が感じられました。
 
今回の研修で、皆様が共通の言語を持ち、会社を良くしていきたいとの思いを共有されたことは今後のご発展の大きな原動力になると思われます。
 
研修責任者の方と初めてお会いするにもかかわらず、企業人として大切にする思いに共感して、同じ気持ちでマナー研修を担当することができました。
華やかなCA出身のマナー講師も多い中で、オフィス勤務経験が長い私にご依頼くださった理由をお尋ねしたところ「ホームページを見て直感です」とのお答えでした。
 
後日お送りいただいた、研修受講報告書の感想を拝見し、責任者の方の「もっと会社を良くしたい」との思いが社員の皆様に通じたと、思わず胸が熱くなりました。
 

最後に嬉しい感想を一部ご紹介させてください。

<事務職>
・「現状維持は衰退の始まり」と、顧客の期待している以上の対応をすることで、信頼されリピーターになっていただける、また自分が会社の代表であることを意識し応対することで、今後の会社の印象、ひいては存続にも繋がることを念頭に置いておくことが重要とご教示いただいた。

・会社ではプライベートと切替を行い、正社員としてプロフェッショナルの仕事を行わなければならない、研修を受けた者として研修内容を習慣化し、部署にも広げられるように活かしていきたいと存じます。

・山田先生はバランスよく教えて考えさせて、我々の学習・思考・意欲を高めてくれた、円満な人間関係ができると仕事は楽しくなり、チームワークまで高まる効果があると感じた。
 
<営業職>
・入社当時にマナー研修を受けてからその後にマナー研修を受ける機会がなく、我流になっていた部分もあり、それを見直す非常に良いセミナーであった、会社のフロントマンとして恥ずかしくない立ち居振る舞いを心掛ける必要があると改めて気付くことができました。

・顧客第一は勿論、三方良しの精神でさらなる信頼関係を築き、自身のファンを増やしてお客様に喜んでいただき、ひいては事業の発展につながるような作法・マインドを追求し続けたいと感じました。
 
<管理職>
・部下の強みと可能性を引き出し育てること、改めて自身が責任を取る覚悟で部下に経験の場を与えることが、人材育成であることを認識した。定期的に部下との一対一のコミュニケーションを取り、思いを引き出す。

・リーダーとしてメンバーを牽引し、生産性を向上させ部門計画を達成することで会社に貢献する。

・今期は特に管理職として人材育成が重要な課題となっており、部下のやる気を出させる接し方を継続して行うことが組織力向上への一番の近道だと感じました。

2025大阪・関西万博に向けての講演会


2025大阪・関西万博に向けての講演会

2025大阪・関西万博のテーマ事業プロデューサーに就任された、
大阪大学栄誉教授、石黒浩先生の講演を拝聴する機会に恵まれました。
 
『いのちを拡げる未来社会の共創』について、「アバターと未来社会」というテーマでお話しくださり、
「命について忘れがたい感動をもたらす展示」や、時間と空間の拡張、
ヒューマノイドが描く未来の可能性に大きな希望を感じました。
 
加えて多くの人が納得し得る生命倫理の確立の必要性も感じました。
 
その後の座談会では事業プロデューサーに就任された、阪急阪神ホールディングスの角和夫会長や、
伊藤忠商事の深野弘行専務理事、總本山醍醐寺の仲田順英統括本部長 、
日本総合研究所マクロ経済研究センターの石川智久所長のお考えを伺いました。
 
諸外国ではAIや技術はまずは防衛や安全保障の為という捉え方が多いように思われますが、
純粋に人類の幸福のために研究開発していくという日本人の在り方を明示し、
世界中の人々の感動と理解を呼び起こせればと思います。

またwithコロナ時代にあって、貧困や障害等により会場に足を運べない方々も、
各国に仮想現実会場を設けることで、多くの人に未来への希望と日本の魅力を感じていただければ嬉しいです。
そして仮想現実の案内をするアバターも無表情ではなく、一目見て温かい感情が沸き起こるようなホスピタリティ溢れる微笑みと美しい所作のアバターになればと思います。
私共、現代マナーズ研究会は1990年の国際花と緑の博覧会(大阪花博)で接客指導を担当した企業パビリオンが1位に選ばれた実績があり、接遇面で関わることができればこの上ない喜びとなるのですが…。

神戸にてキャリア入社のマナー研修

カテゴリ : 研修について
神戸にてキャリア入社のマナー研修

先月に続き、今週も神戸の河野鉄工所様で2020キャリア入社の方々のビジネスマナー研修。
 
「以前の会社でも受けたと思いますが、当社のスタンダードを山田先生にご指導いただきたい」との社長のお言葉に背筋が伸びます。
 
いつも最寄駅まで車で送迎いただき、
ウェルカムボードに気持ちが上がり、
ランチはお弁当をご馳走になりながら、受講社員さんとコミュニケーション。
これも本音が聞けて距離が縮まる貴重な時間です。

帰りもいつもの様にオフィスの全員がお見送りくださり恐縮。
行き届いているにも関わらず、毎年全員がフォローアップマナー研修を受講されます。
 
社内の研修室も感染防止対策が徹底されていて、何に対しても妥協しない姿勢に
お客様への仕事ぶりを垣間見た思いがしました。

講師養成講座 初級4期 満席でスタート

カテゴリ : 講座について
講師養成講座初級満席でスタート

講師養成講座初級4期が満席でスタートしました。

以前、研修をご受講くださった方が、
「言葉や所作を美しくすることで、自分の心まで豊かに潤うことを実感し、もっと習いたいと思いました。」とのこと。
大阪や神戸のご友人に声を掛けられ、全員が受講されるという、その方の持つ言葉の力に驚きました。
営業職が向いているかも…と密かに思いつつ、「よく皆さんが受講を決意されましたね」と尋ねると、
「本当に良いと思うものは伝わりますし、この人なら承諾すると分かるのです。」とのお答え。
やはり営業職に向いている気が…。
 
皆様それぞれにプロとして仕事をされ、大手企業や公の仕事をされている方も。
未来を作るためにご自分に投資し学び続ける姿勢に刺激を受けた初回講座でした。

神戸の企業様の経営計画発表会

カテゴリ : 研修について
神戸の企業様の経営計画発表会

マナー研修を担当させていただいている神戸の株式会社河野鉄工所様にお招きいただいた経営計画発表会。
 
武蔵野式の一糸乱れぬ社員さんの行動に感動!
新人研修ではシャイな印象だった社員さんもこんなに心を一つにして…。
 
何より心が動いたのは、社長の社員重視の経営方針。
「健康を全てに優先」、「身体の健康、心の健康、思考の健康」を始め、
「社員のお陰でこんな時期でもPQ(売上)が過去最高に」、
「利益が出ない時の責任は社長一人にある」、
「全身全霊を尽くして、やりがいのある仕事ができる環境、幸せで安定した生活ができる環境づくりをしていく」
等をお聞きして。思わず目頭が熱くなりました。
 
さらに「朝起きて仕事のできることに感謝し、家族・同僚との絆を大切にし、同じ時代に生きる縁の不思議さと喜びを共有して…」
をお聞きして、全く同感で心が共鳴しました。
 
このような企業様の人材育成に携わらせていただき、感謝と共に身の引き締まる思いがしました。
来月と再来月はキャリア入社の方のマナー研修です。
私も全身全霊でお応えいたします!
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ

現代マナーズ研究会

ビジネスマナー研修
35年以上の実績
〒650-0027
神戸市中央区中町通り
3-1-16 サンビル502
TEL
090-3624-6029

SNS

Facebook

アメブロ