実践的なマナー研修でしっかりと効果を実感。全国からオンラインで1人でもご受講可能。大手企業の人事部出身のベテラン講師が、モチベーションとスキルを高めるマナー研修を神戸・大阪から全国で実施します。既卒の方は学び直しのマナー研修を。

RSS

神戸布引ハーブ園様で接遇マナー研修

カテゴリ : 研修について
神戸布引ハーブ園様で接遇マナー研修

神戸布引ハーブ園様https://www.kobeherb.com/
接遇マナー研修を実施いたしました。
 
約60名のスタッフの皆様が、熱心にご受講くださり、
おもてなしの大切さを理解して
ロールプレイで実践的に習得されました。
 
かわいいフォルムのロープウェイ🚡で
ハーブ園まで向かう途中
神戸を一望する絶景を見てテンションが上がり
これだけでも観光に来る価値を感じました✨
 
神戸布引ハーブ園様で接遇マナー研修

おしゃれなレストランやカフェも魅力ですし
これから暖かくなるにつれ
四季折々の花やハーブが咲くガーデン、
シーズン毎の体験イベント、
子供の頃憧れたハンモック等、
楽しめることが満載です。
 
皆様どうぞ開放感や癒しを感じにお出かけになってはいかがでしょうか。

神戸布引ハーブ園様で接遇マナー研修

<ワンポイントマナー>
 
業界を問わず、お客様に共通する「7つの顧客心理」
 
①歓迎期待の心理
②独占したい心理 
③公平に扱ってほしい心理
④真似をしたい心理
⑤自分本位の心理
⑥自尊の心理・恥をかきたくない心理 客もプライドある
⑦損をしたくない心理 
 
これらの心理が満たされなくて苦情になるケースが多いものです。
マナーの根本は相手の立場に立って思いやりの心を持つこと。
顧客心理を理解した上で、お客様に細やかな幸せを感じていただける応対を積み重ねていきましょう。
目の前のお客様に喜んでいただけることで、
きっとご自身もやりがいと喜びを感じられ、
プラスの循環を生み出されることと思います。

神戸の菊水ゴルフクラブ様での接遇マナー研修 2回目

カテゴリ : 研修について
神戸の菊水ゴルフクラブ様での接遇マナー研修 2回目

神戸の菊水ゴルフクラブ様の接遇マナー研修

4回コースの2日目は

接遇の基本である「言葉遣い」、「電話応対」と「ホスピタリティの高みを目指すワークPart2」を実施しました。

皆様の方から
「歴史ある会社に合った品のある言葉を遣おう」、
電話応対も「組織として統一しよう」
と提案され、
一生懸命ロールプレイされる姿に感銘を受けました。


<ワンポイントマナー>

学生時代はテストで評価されましたが、
社会に出ると、その人の口から出る言葉で自分も会社も評価されます。

「親しみがある」と「馴れ馴れしい」は別物です。
親しみは言葉を崩すのではなく、笑顔と声のトーンで表現できます。
「この程度の所か」とお客様にがっかりされないためにも
相手を尊重した言葉遣いを心掛けましょう。

大阪のアニメの専門学校様で シューカツ対策講座提出書類作成編

カテゴリ : 学校関係
大阪のアニメの専門学校様で シューカツ対策講座書類作成編

大阪アニメーションカレッジ専門学校様https://www.osaka-anime.jp/で、
今年も「シューカツ対策講座~提出書類作成編~」として
1.エントリーシート
2.履歴書
3.カバーレター(添え状)
4.封書
を2日間にわたり1限~4限まで担当しました。
 
大阪アニメーションカレッジ専門学校では
プロとして必要な基礎を学べるだけでなく、
自治体や企業とコラボもされていて、
学生が描いた作品が、
実際に鉄道会社や世界遺産のPRアニメとして採用されたり、
運送会社のトラックのペイントに採用されたりと、
実社会で活躍する機会が与えられることも
実力が磨かれ、励みになる要因だと思います。
 
学生の就活サポートを24年間してきた中で、
「どういう人材が求められるのか」
時代に合わせて変わる部分と、変わらない本質の部分があるのを感じています。
日頃、新入社員研修やリーダーシップ研修で、
企業様から聞くご要望も合わせて学生さんにお伝えしました。
 
<ワンポイントマナー>
アニメやマンガ、イラスト等は作品が重視される職種ではありますが、
それ以前に応募書類の書き方から、能力や人となり、社会性が判断されます。
つまり一緒に仕事をしていきたい人物か、
お客様とやり取りさせても会社の印象がマイナスにならないか、が見られる訳です。
 
周りの学生も就活マナーを習得した上で受けに来ます。
その人達の中から選ばれるためにも、
エントリーシートも履歴書も手間はかかりますが、
自分の分身と思い、マナーを押さえ、
「自己分析」と「企業研究」をしっかりして丁寧に作成しましょう。

神戸の菊水ゴルフクラブ様での接遇マナー研修

カテゴリ : 研修について
神戸の菊水ゴルフクラブ様で接遇マナー研修

神戸の菊水ゴルフクラブ様での接遇マナー研修
 
最高のゴルフ練習場を目指して
フロントやショップなど各セクションの管理職の皆様が
熱心にご受講くださいました。
 
4回コースの1日目は
行き届いたおもてなしのための接遇を磨くとともに
 
「ホスピタリティの高みを目指す」ための
アイデアを出していただきましたが、
皆さん山のように出され
日頃の意識の高さを実感しました。
 
JR神戸駅を出てすぐに無料送迎バスがあり
ここは神戸⁈と思うほどの大自然の中
グリーンでアプローチの練習ができる贅沢なシチュエーション

設備のハード面も、人のソフト面も
トータルで最高のゴルフ練習場を目指されています。 

神戸の菊水ゴルフクラブ様で接遇マナー研修


<ワンポイントマナー>

お客様にしてみれば、どの人が社員で、
どの人がパートやアルバイトなのか
分かりません。

どのスタッフも我流ではなく同じレベルで
一定の水準以上の応対をすることができれば

「ここは教育が行き届いている」
「商品やサービスも良いに違いない」
と他のものにまで良い印象を持っていただきやすくなり
「また来たい」とリピートにも繋がります。

スタッフの印象=組織の印象
誰が対応しても一定のレベル以上を目指したいですね。

神戸の訪問介護の事業所様で介護マナー研修

カテゴリ : 研修について
神戸の訪問介護の事業所様で介護マナー

大阪で学生の授業の後、
夜は神戸で介護マナー研修でした。
 
「自宅訪問時のマナー」を中心に実施しました。
  
スタッフ皆様が同じ水準の対応を目指して
インターフォンの鳴らし方から
玄関の上がり方〜訪問中〜辞去の挨拶まで
実技を入れて実施しました。
 
皆さま熱心に
ワークは和気あいあいと
笑いもあり!
 
人が資本の職業です。
私の時はこちらでお世話になりたいと思いました。

〈ワンポイントマナー〉
ご利用者の心が開く言葉選び

「早くしてちょうだい」
「今度はこっち向くのよ」   
「ああ重いわね。どっこいしょ」
 
介護者本位の言葉ではなく、
できるだけ明るい気持ちになっていただける言葉を選び、
信頼関係を築きたいですね。

・指示・命令ではなく → クッション言葉+依頼形に 
 
・クッション言葉:お手数ですが、ありがたいのですが、大変心苦しいのですが、等

 ×「片付けるから触らないで!」
  〇「ありがとうございます。それは私がしますね。こちらをお願いできますか?」
(台拭きなど、ご本人ができる役割をお願いする)
 
・肯定表現を使う
皆さんの周りに何でも否定するタイプの人はいませんか。
意識して肯定表現を使いたいですね。

 ×「午前中は無理です」
  〇「午後からなら伺えます」
                                     
  ×「(ご家族に)担当でないので詳しいことは分かりません
  〇「直接の担当ではありませんが概略でしたらお話できます。改めて担当の○○からご連絡させていただきます」
 
  ×「立ったらダメでしょ」
  〇「椅子におかけくださいね」  

実施した一部をご紹介しました。
全国の介護スタッフの皆様が、ご利用者様やご家族に真心が伝わり、
信頼を得られて、やりがいを持ってご活躍されますように!
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ

SNS

Facebook

アメブロ

現代マナーズ研究会

ビジネスマナー研修
35年以上の実績
〒650-0027
神戸市中央区中町通り
3-1-16 サンビル502
TEL
090-3624-6029